ご注文方法 / top page

売りレコ・CD是非当店へお売り下さい!
   appleJam中古盤館貴方が作るお店です。

中古盤 Used Vinyl

コンディションはA.B.C.の三段階評価です。最初のアルファベットが盤質 あとのがジャケットの評価です。例) A-B ・・・盤はAランクでジャケットがBランクです。
※掲載後に売れたあとの削除が遅れる場合があります。ご注文を頂いた品が万一売り切れておりました際はご容赦頂けますようお願い申し上げます。

Vinyl

Bud Powell - The Bud Powell Trio(邦題 バド・パウエルの芸術)
1973国内盤日本コロムビアSL-5044 B-B \ 1,300
tax in 《売り切れ》
全16曲のルースト音源で、A面が1947年1月10日録音でB面は1953年8月14日録音。
それぞれの制作当時は2枚の10吋盤として発売されていたものがLP時代に2in1の形
になりました。47年のベスト・コンディションのバドと、その後精神を病んでしまったこと
で51年からの1年半にも及ぶ病院生活の後に吹き込んだ53年の録音とはまさに別人
かと思うほどその指さばきにも差が現れています。それでも凄いのがやはりバド、B-7
の「ステラ・バイ・スターライト」などはバドにつられてピアノ自身が泣いているかのよう
に聞こえます。こんなに切ない同曲は他に聴いたことがないです。この盤はA・B面とも
完全試聴の上でコンディション表示をしています。

Bud Powell - The Genius of Bud Powell
1983年国内盤ポリドール(Verve) 23MJ-3232 A-A' 帯付 \2,500
tax in 《売り切れ》
帯には1912年2月録音と表示されていますが、これは誤植で恐らくは1951年2月で
良かったかと思います。その51年2月のソロ・トラックと50年7月のトリオ・トラックとを
組み合わせた盤。SJ誌のジャズピアノ入門40選にも選定された名盤中の名盤です。
この盤はA・B面とも完全試聴の上でコンディション表示をしています。

Bud Powell Trio - S/T
1976国内盤ビクター(Debut原盤)VIJ-5002 A'-B帯付 \1,500
tax in 《売り切れ》
デビュー・ジャズ・1500・シリーズの中の1枚で、ミンガス&ローチと組んだ
マッセイホール・セッションを含む歴史的記録を収めた音盤。音質はいまひ
とつですが音源自体の貴重さで今後も永遠に重要な盤。この盤はA・B面
とも完全試聴の上でコンディション表示をしています

Bud Powell - The Amazing Bud Powell Vol.2
国内盤 東芝EMI(BlueNote)BLP-1504 A-A' \2,800
tax in《売り切れ》
1953年8月録音 Bud Powell(p),George Duvivier(b),Arther Taylor(ds)
この盤はA・B面とも完全試聴の上でコンディション表示をしています。

Bud Powell - The Scene Changes
Japan 1978King:BlueNote GXK8075 A-A' \3,000
tax in (売り切れ)
1958年12月録音 Bud Powell(p),Paul Chambers(b),Art Taylor(ds)
往時、ジャズ喫茶全盛時代には東京中のジャズ喫茶で恐らく毎日のようにターンテーブルに乗っていたのでは
ないかと思えるほどの人気盤。かくいう私も70年代中期、新宿のレコ屋勤務だった頃昼飯を抜いてかっ飛んで
いった馴染みの店「ジャズ・ママ」で何度も耳にした盤でした。毎週二度は行く店でしたが、それでも小一時間しか
いられない店で何度も聴いたという事実が、その人気を裏付けています。おかげでその後バドと言えば反射的に
このアルバムの1曲目「クレオパトラの夢」がこだまするということになってしまいました。演奏中、あぁあぁうぅうぅ
呻きながら弾くというバドのスタイルにもすっかり慣れて、いつしかこのアルバムがかけがえのない存在-なった
ことを意識したのはその後何年も経った1980年代に自分でもようやく買ったLPが決定的な瞬間でした。
名盤ほど意外と買っていない〜という方は今この瞬間これをGetされることをお薦めします。バドのこの盤はその
録音自体がやや歪み気味ですので、その固有の歪みを忠実に再現しているくらい盤のコンディションは良好です。
アナログ盤だからこそのリアルな50年代ジャズを心ゆくまでご堪能下さい。ノイズ感はまったくありません。
この盤はA・B面とも完全試聴済みの上でコンディション表示をしています。