ご注文方法 / top page

売りレコ・CD是非当店へお売り下さい!
   appleJam中古盤館貴方が作るお店です。

中古盤 Used Vinyl

コンディションはA.B.C.の三段階評価です。最初のアルファベットが盤質 あとのがジャケットの評価です。例) A-B ・・・盤はAランクでジャケットがBランクです。
※掲載後に売れたあとの削除が遅れる場合があります。ご注文を頂いた品が万一売り切れておりました際はご容赦頂けますようお願い申し上げます。

Vinyl

Sarah Vaughan - Sarah+2
国内盤 1978日本コロムビア:ROULETTE YW-7820 A-B \2,000tax in《売り切れ》
タイトルのサラ + 2の 2 はメンバーの二人の意味、その二人、バーニー・ケッセル(g)とJoe Comfort(b)
の二人だけをバックに重量感のある歌を聴かせるサラ。仕上がりの良さとスタンダード中心の選曲の
良さとで抜群の存在感を放つアルバム。ちなみに日本語解説書内の記載でジョー・コンフォートがドラマー
となっているのは明らかな誤報です。盤のコンディションは文句無しのAランク。レコならではのリアルな
ヴォーカルの臨場感をたっぷりとお楽しみ下さい。この盤はA・B面とも完全試聴済みの上でコンディション
表示をしています。

Sarah Vaughan - How Long Has This Been Going On?
Japan 1978Polydor MTF-1100 A'-A \2,500tax in
1978年ハリウッド録音 サラ・ヴォーン(vo),オスカー・ピーターソン(p),ジョー・パス(g),
レイ・ブラウン(b),ルイ・ベルソン(ds) パブロというレーベルの名前だけで極上の音が約束されたも同然、
そう書くとやや大ざっぱな表現に聞こえるかもしれないのですが、ノーマン・グランツが起こしたレーベル
だけにジャズファンの思い入れは格別です。そんな極上のレーベルから出た極上のメンバーによるセッシ
ョン。サラを初めて聴く方にも熱心なファンの方にも等しくお薦めしたい最高に素晴らしいアルバムです。
ところどころでノイズがありますが充分に許容範囲です。録音の水準もとても高いです。
この盤はA・B面とも完全試聴済みの上でコンディション表示をしています。(収納棚Jazz1)

Sarah Vaughan - Sassy Swings The Tivoli 〜 Live at The Famous Tivoli in Copenhagen
Japan Noppon Phinogram:Mercury SFX-10511 C-C \1,000tax in
(収納棚JAZZ6)
1963年コペンハーゲンでのライヴ・レコーディング。オーディオ的にはやや分が悪い録音なのと盤の音溝が
少々へたっている感じの歪み感がありますがかろうじて許容範囲です。何よりもその内容の素晴らしさ故
あえてお薦めしています。ミスティやラヴァーマン等、サラならではの珠玉の歌の数々を心ゆくまで!
この盤はA・B面とも完全試聴済みの上でコンディション表示をしています。

Sarah Vaughan - After Hours /Japan 1977日本コロムビア YW-7819 A'-B \1,500tax in《売り切れ》
ルーレット原盤で1961年NY吹き込みの全10曲。伴奏がマンデル・ロウのギターとジョージ・デュヴィヴィエ
のベースのみ。深夜が似合いそうなしっとり感が大いなる特徴で、沢山あるサラのアルバムの中でも特に
大切にしたくなる一枚です。全体にややノイズ感がありますが充分許容範囲です。
この盤はA・B面とも完全試聴済みの上でコンディション表示をしています。

Sarah Vaughan - After Hours /Japan CBS Sony 20AP-1487 B-B \1,000tax in
数あるサラのアルバムの中でも極上の1枚。惜しいのは盤のコンディションで、B面-2で一カ所
針飛びします。それ以外は、全体的にノイズもありますが何とか許容範囲です。内容でお薦め盤
ですが恐らく一カ所で針飛びすることを前提にお買い求め下さいますようお願い致します。
ルーレット原盤の同名タイトルとは別音源でストリングス入りのオーケストラが実にムーディな作品。
この盤はA・B面とも完全試聴済みの上でコンディション表示をしています。

Sarah Vaughan - S/T (邦題 with Clifford Brown)
Japan Nippon Phonogram:Emercy SFX-10501 A-B' \1,400tax in
言わずと知れた、ジャズ史に燦然と輝く "with Clifford Brown"シリーズのサラ版。他にダイナ・ワシントンと
ヘレン・メリルが同様にクリフォードとの共演でこのエマーシーに大傑作を残していますが、濃厚なテイストが
特徴のヘレンと、シャキシャキしたテイストが特徴のダイナと比較しますと最もナチュラルなテイストをしている
のがこのサラ・ヴォーン。サラを初めて聴く方にもベテランにも等しく熱烈お薦めしたい素晴らしい作品です。
全体ノイズ感がまったく無く快適なものの、後に再発された盤 EVER-1002 との比較では音がややくすんだ
感じがしなくもないです。使用したマスターテープが異なるのか、あるいは店主の耳がどうかしているだけ
かも知れず、その音の差に根拠はなにもありません。それもほんの僅か「気分」といった程度の違いです。
この盤はA・B面とも完全試聴済みの上でコンディション表示をしています。

Sarah Vaughan & Count Baisie - S/T
Japan 1980 Nippon Colombia:Roulette YS-7029 A-A \2,200
tax in
1960年4月NY録音 サラとカウント・ベイシー楽団の共演!何と魅惑的な顔合わせでしょうか。
しかもサド・ジョーンズやフランク・ウェスが在籍していた時期の録音でファンとしては願ってもない
豪華で充実した1枚です。極上の楽団に極上のシンガーで聴く ”ラヴァーマン"や"ミーン・トゥ・ミー"は
間違いなく貴方の宝物になるはずです。全体的にノイズ感はほとんどありません。
望みうる最上のコンディションなのが嬉しいです。
この盤はA・B面とも完全試聴済みの上でコンディション表示をしています。

Sarah Vaughan - Copacabana
Japan Ploydor:Pablo 28MJ-3025A-A' \1,800tax in
1979年10月リオ・デ・ジャネイロにて録音
サラ・ヴォーン(vo)、エリオ・デルミーロ(g)
この盤はA・B面とも完全試聴済みの上でコンディション表示をしています。

Sarah Vaughan : Duke Ellington - Song Book One
Japan Ploydor:Pablo MTF-1610 A'-B \2,200tax in

(収納棚JAZZ6)
1979年8月、9月ハリウッドとNYにて録音 円熟味を一段と増したサラとデュークの共演。
まさに共に熟成の境地にあるビッグ同士の共演だけにすこぶる充実した内容となっています。
ノイズ感もほとんど無し、ジャズヴォーカルの真髄を心ゆくまでお楽しみ下さい。
この盤はA・B面とも完全試聴済みの上でコンディション表示をしています。