【商品のクレームについてのご説明とお願い事項です】

いつも当店をご愛顧下さいまして誠にありがとうございます。
ここではお買い上げの品物に何らかの不良やエラーがあった際の当店の対処基準をご説明させて頂いています。
一般のお店とは異なり、大変ご不便やご迷惑をおかけする内容になっていますこと最初にお詫び申し上げます。

まずご迷惑をおかけしてしまったお客様には謹んで深くお詫び申し上げます。
クレーム及び返品をご希望の場合は、以下の基準を参考にされました上でお申し出下さいますと幸いです。


基本原則としまして、商品の性格上、CD・DVD・アナログ盤その他当店取り扱いの全商品に
つきまして返品や交換はいかなる理由でもご容赦願っておりますことを最初にご理解下さいませ。

ただし明らかに当店の間違いで異なる品物が届いてしまった等、商品の不具合以外の理由の場合は速やかに
対処させて頂きますのでよろしくお願い致します。お申し出と当店の対処手順は以下、下段のご説明をご参照下さいませ。

当店で販売しています品はいずれも全ての時代の全てのメーカーの全ての演奏機で常にパーフェクトに
再生出来ることを保証出来る品ではございません。
現実にはCDやDVDと演奏機との間には微妙な相性が発生する模様で、希にはお買い上げの品が
お客様所有の演奏機で音飛びしたり、あるいは希にはディスクの認識自体をしない場合が発生することが
あるかも知れません。大抵の場合は別の演奏機では正常にかかるとか、あるいは演奏機が変わると音飛び
する箇所や頻度も変わると言った例が多いようです。そのような場合でもパソコンのCD/DVDドライヴですと
比較的ちゃんとかかることが多いようです。

   以下は音響製品メーカーの技術者の方から伺った話ですが何かの参考になりましたら幸いです。
   ♪ CDプレーヤーの場合、普及機や汎用機の場合は音質よりもとにかく何でも再生出来ることを重視して作り、
       逆に高級機になればなるほど微細な音質の違いにこだわったデリケートな作りになる反面、ちょっとした
       ことが原因で音飛びしやすくなることがある。〜〜というものでした。この説明が常にその現象に当てはまる
       かどうかは定かではありませんが、ある程度そういう傾向にあるということは判るような気がします。


 当店の間違いや輸送時の事故の場合につきまして

1.ご注文のタイトルと異なる物が届いてしまった場合

無条件で返品交換をお受け致します。
ご希望のタイトルをあらためて確認させて頂いた後、
そのタイトルと一緒に、返送用の封筒を切手を貼った状態で
こちらから発送させて頂きます。
届きましたらその封筒に間違っていた方の商品を入れて
ご返送下さいませ。

2.パッケージが割れていた、トレイの爪が割れていた等の場合

必要分の新しいアウター(プラケース)またはトレイ(お皿)を
お送りいたします。割れていたパッケージは恐れ入りますが
お客様の方で御処分下さい。返送の必要はありません。

3.以上のどれにも当てはまらない場合でのクレームや返品希望は
恐れ入りますが、その都度当方までご連絡下さいませ。

ご迷惑をおかけしてしまったお客様には深くお詫び申し上げます。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。


トップページへ